クローン

提供: MonoBook
移動先: 案内検索

クローン英語:clone)とは、コンピューター用語で「パクリ」のことである。見た目をそっくり丸パクリした互換品であった不正コピーではない。

たとえば、あるソフトウェアが大ヒットするともれなく大量のクローンが登場する。とくにゲームなどではよくあることで、DOOMが大ヒットしたら「世の中FPSだらけになった」「PUBGが大ヒットしたらバトルロワイヤルゲームだらけになった」などの事例が後を絶たない。また、iPhoneが出た後にAndroidWindows Phoneなどが出まくったのも同じくクローン現象である。

「あのゲームのマップデータ仕様をを知りたいな」と思ったら「クローン」を含めてググれば結構な確率でオープンソースのクローン作品にたどり着ける。

プログラミング[編集 | ソースを編集]

プログラミング界隈で「クローン」という場合は「インスタンスのコピー」を作ることをいう。