あるとき払い

提供: MonoBook
移動: 案内検索

あるとき払い(有る時払い)とは、クレジットカードの一種であるJCBJCB Arubaraカードにおける支払い方法のことである。

概要[編集]

あるとき払いは品物の代金の支払いの期限を決めず、お金がない時は利息を入れてジャンプし、お金がある時に支払う方式である。

ようするにリボルビング払いの一種である「ミニマムペイメント」であるが、リボルビング払いもミニマムペイメントもテレビ報道などにより負のイメージが強い用語であるため、このような新たな名称にしたものと思われる。いわゆるリネーム商法である。

関連項目[編集]

参考文献[編集]