キーボード

提供: MonoBook
移動: 案内検索

キーボード英語:Keyboard)とは、手指でキー(ボタン)を押すことでコンピューターに信号を送信する入力装置である。

概要[編集]

キーボードというとパソコン用の100個くらいのキーが並んだ板が一般的だが、電卓ガラケー携帯電話)のテンキーみたいなのもキーボードの一種である。

キーボードの優位性[編集]

その圧倒的な入力性能により、8ビットの時代から現代まで一貫して使われており、マウスタッチパネルKinectに代表されるモーションキャプチャーなどの入力装置が生まれているなかでも安定した勢力を保っている。

また、最近ではiPhoneAndroidなどのスマートフォンiPadなどのタブレットなどがパソコンにとって代わる勢いだが、それらにおいてもタッチパネルをキーボード化するソフトウェアキーボードが圧倒的な勢力を占めており、今後もこの状況は続くものと思われる。

キーボード操作を極めると、早口言葉で喋るよりも高速に文字入力ができたり、ショートカットキーの高速連鎖で人間業とは思えない速度でパソコンを操作したりすることができる。

かつて人間アセンブラと呼ばれた人々のテンキー入力をはじめ、viの達人、電卓の達人、携帯メール打ちの達人、Age of Empireの達人、などの指の動きは異常である。

キーボードの重要性[編集]

プログラマーから一般事務員まで、多くのパソコンを使う人にとって1日中使うもっとも重要な周辺機器であり、もっとも気を使うべきパーツである。

劣悪なキーボードを長時間使い続ければ腱鞘炎になるぞ。

劣悪なキーボードの氾濫[編集]

キーボードはその性能を明示的な数字で表せないため、とくにパソコンにおいては真っ先にコスト削減の対象となっており、2012年現在では吐き気がするほどに劣悪なキーボードが世にあふれるという状況となっている。

関連項目[編集]

キーボード配列 - キーボード上のキーの並び方
  • QWERTY配列 - もっとも一般的なキーボード配列。
    • JIS配列 - QWERTY配列をベースとした日本語キーボード配列。
    • ASCII配列 - QWERTY配列をベースとしたアメリカ語向けの英語キーボード配列。
    • UK配列 - QWERTY配列をベースとしたイギリス語向けの英語キーボード配列。EnterキーがJIS配列並みに大きいのが特徴。
  • DVORAK配列 - 英数字最速伝説を目指したキーボード配列。
  • NICOLA配列 - 日本語最速伝説を目指したキーボード配列。通称親指シフト
  • TRON配列 - NICOLA配列ののイバルと言われる親指シフト系の変態配列
有名キーボード
未分類

参考文献[編集]