システムテスト

提供: MonoBook
移動: 案内検索

システムテストとは、コンテストにおいて参加者のソースコードジャッジサーバーテストし、 そのコードが正解か不正解かを決めることである。

主なコンテストにおけるシステムテスト[編集]

AIZU ONLINE JUDGE上のコンテスト、AtCoderCodeforces(ACM-ICPC Rules)[編集]

参加者がコードを提出するとすぐにシステムテストが行われ、正解か不正解かがわかる。

CodeforcesTopCoder[編集]

参加者がコードを提出するととりあえず点数が入る。 コーディング時間が終了し、TopCoderにおいては撃墜時間も終了した後でシステムテストが行われ、 正解か不正解かが確定する。

これにより、システムテストが行われる前は順位表の上位にいた参加者が一気に下位に転落することもある。

日本情報オリンピック(本選以降)[編集]

参加者がコードを提出するとすぐにジャッジが行われ、一部のテストケースに関する結果が参加者に通知される。 問題によっては、全てのテストケースに関する結果が通知されるものもある。