ジョジョ言語

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ジョジョ言語とは、CSNagoyaカジュアルスタディ名古屋勉強会)の3周年記念イベントで発表された日本発のプログラミング言語である。

ジョジョ言語自体はRubyで書かれており、ソースコードも公開されている。 現在のバージョンは3。 ライセンスは不明。

ジョジョ言語の構文[編集]

オラ[編集]

現在のポインタの値を1増やす

無駄[編集]

現在のポインタの値を1減らす

スターフィンガー!、やれやれだぜ[編集]

ポインタを1つ右に動かす

ロードローラーだ!、貧弱ゥ[編集]

ポインタを1つ左に動かす

ハーミットパープル[編集]

現在のポインタの値をアスキーコードとして出力する

新手のスタンド使いか![編集]

標準入力から1文字読み込み、現在のポインタに書き込む

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ![編集]

ポインタの値が0なら、対応する「ザ・ワールド!」までジャンプ

ザ・ワールド![編集]

ポインタの値が0以外なら、対応する「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!」までジャンプ

関連項目[編集]

参考文献[編集]


外部リンク[編集]