スレッドプール

提供: MonoBook
移動: 案内検索

スレッドプール(英語:thread pool)とは、スレッドの作成と破棄に伴うオーバーヘッドを回避するため、あらかじめ一定数のスレッドを生成しておき、必要に応じてそこへ処理を割り振り、使用後も破棄せず再利用する手法のことである。

概要[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]