ソーシャルコーディングサイト

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ソーシャル・コーディング・サイトとは、標準言語として各種プログラミング言語ソースコードで語り合うソーシャル・ネットワーキング・サービスの発展型の総称である。

概要[編集]

GitHubBitbucketが有名であり、圧倒的な勢力を誇る。また、Ubuntuの関連サイトであるLauchpadは高機能で複雑なため大型プロジェクトの一部では人気が高い。

これらはSourceForgeGoogle Codeなどの旧来のソースコードリポジトリサイトに似ているが、誰でも簡単にフォークできる点が大きく異なる。この機能によりオリジナル開発者やプロジェクト参加者でなくともソースコードソースコードで意見を出すことができるようになった。たとえオリジナル開発者が消息不明でもソースコードに意見できるいうになったことでオープンソースの悪しき風習であった「飽きたら終了」という状態が誰かに引き継がれることにより激減した。

関連項目[編集]

参考文献[編集]