ニート

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ニート英語:neet)とは、自宅警備員および家事手伝いの俗称である。

概要[編集]

ニートは、人の不幸で飯がうまくなる能力(通称:メシウマ)を持っており、飼主が居なくなると死んでしまう。

ニートの大多数は時間は持て余しているため、無駄にパソコンアニメゲームなどに詳しい人物が多い。ただし、自作PCゲームアニメなどの消費者としての知識は豊富であるが、コンピューターの根源である電子回路プログラミングへの深い知識を持っている者は稀であり、プログラミング童貞であり、かつパソコンの大先生であることが多い。

また、お金がない者が大多数を占めるため、節約術にも長けている者が多い。 逆に節約術に長けていない一般人を「養分」などと呼ぶ。

関連項目[編集]

参考文献[編集]