ネイティブコード

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ネイティブコード英語:native code)とは、実在するコンピューターが理解できる言語(マシン語)で記述されたプログラムのことである。

なお、実在しないコンピューター(いわゆるJavaC#などの仮想マシン)が理解できる言語は、ネイティブコードではないく中間コードという。

通常は、プログラマーと呼ばれる人間がプログラミング言語を使って作成(プログラミング)したソースコードコンパイラインタプリタなどをもちいて翻訳する。かつてはバイナリエディタでいきなり数字を入力しまくる人間アセンブラなる変質者職人も存在したが、近年では生息が確認されておらず、絶滅したものと思われる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]


外部リンク[編集]