ネットギア

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ネットギア英語:netgear)とは、アメリカ合衆国のPCパーツ会社である。

概要[編集]

かつて大企業向けネットワーク機器で世界2位だったノーザンテレコム(1位はシスコ)の子会社で、主に中小企業と家庭向けのネットワーク製品を作っている子会社だったが、2002年に売り飛ばされて独立した企業となっている。

米国の家電量販店の売場ではリンクシスとネットギアが圧倒的な強さを誇っている。 日本でいえばバッファローIOデータみたいなものである。

とりあえず安い。

主な製品[編集]

ネットワーク機器[編集]

比較的安価な製品が多く、1万円でお釣りが来るスイッチングハブPoEリンクアグリゲーションに対応していたりと、パソコンの大先生が自宅でサーバーごっこをやるには非常に財布に優しい。実のところ、弾数の出ない有名ブランドの高額な業務用より、弾数勝負的なところが強いネットギアのほうが性能も安定性も桁違いに良かったりするので侮れない。ネットワーク機器の上位機種は無期限保証という無茶なサービスをやっている。ほんとうに無期限なのかは知らん。

ストレージ機器[編集]

ReadyNASも安いLinuxボックスとしては非常に優秀。 最近流行りのRaspberry PiなどのARMボードストレージ周りが弱い製品ばかりなので標準でRAIDが使えるというのは大きい。 ただしどの機種もメモリが少ないので用途によっては厳しいことも多い。

関連項目[編集]

参考文献[編集]