フルスクラッチ

提供: MonoBook
移動: 案内検索

フルスクラッチ英語:full scratch building)とは、既存のものを一切流用せずにまったく新規に設計および開発することをいう。

概要[編集]

フルスクラッチという言葉は元々は模型用語であり「部品から自作する」「既存の枠組みを付かない」という意味で、プラモデルなどの組み立てキットを使わずに、爪楊枝で模型を作ったり木彫りの熊のような彫刻などを指す。なお、英語圏ではスクラッチビルディングと言った方が伝わる。

プログラミングの世界ではプログラムの全面的な作り替えをさすことが多いが、もう少し広い視野ではビジネスモデルビジネスロジックMVCパターンやMVVMパターンでいうモデル層)の全面的な見直しを行う際にも使われる。また、既存のソースコードをあえて見ずに、目コピーしたような場合にも使われる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]