プロプライエタリ

提供: MonoBook
移動: 案内検索

プロプライエタリ英語:proprietary)とは、仕様規格が非公開となっている製品のことである。

概要[編集]

プロプライエタリは日本語にすると「独占的」「非公開」という意味である。 対義語は「オープン」である。

近年ではオープンソースの対義語として使われることも多いが、プロプライエタリかオープンかの基準はオープンソースかどうかではなく、あくまでも仕様が公開されいるかどうかであり、直接的な改修は不可能でも、気合いとお金があれば互換品を作れるかどうかであると言える。

たとえば、スーパーコンピューターメインフレームのように特定メーカーによる独自仕様満載のシステムプロプライエタリシステムと呼び、逆にPC/ATのように仕様が公開されているパソコンオープンシステムなどと呼ばれる。

また、Linux*BSDに代表されるソースコードが公開されたソフトウェアを「オープンソースソフトウェア」と呼び、逆にWindowsMac OS Xのようにソースコードが非公開なソフトウェアを「プロプライエタリソフトウェア」などと呼ぶ。

関連項目[編集]

参考文献[編集]