ポリゴン

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ポリゴンとは、三角形である。

概要[編集]

三角形があればあらゆる図形を表現できる。ゲーム映画などの3DCGの基本である。

なお、放射線の吸収量をコンピューターグラフィックスとして表現する医用画像などで使われる3Dは、主にボリュームレンダリングという3次元なピクセルボクセルという)を用いた強引な手法であり、ポリゴンとはまったく別の3D技法である点に注意する必要がある。なお、ポリゴンを主とするゲームなどにおいてもコンピューターの高性能化で雲の表現などの一部でボリュームレンダリングに近い技法が使われるようになってきてはいる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]