ヤクバハイル

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ヤクバハイル(約庭はいる)は、元株式会社ビジュアルアーツ所属、現フリーのアダルトゲームシナリオライターである。

自ら「モナーの作者」と自称し、たびたび2ちゃんねるの利用者たちと衝突してきた。

2000年までhmp社から「ヤクバハイル」名義でのアダルトゲームソフト開発に携わっていたが、ゲームをプレイしたユーザーからは「地雷」と呼ばれ、2001年以降から自ら「ヤクバハイル」名義を封印し、「シナリオ:非公開」など、ブランドごとに違う名義を使い分けてライター業をこなしてきた。ビジュアルアーツ所属時は「悪夢」「絶望」、hmp所属時は「未来世紀バーバラ」「罪-ギルティア-」など、hmp退社後はビジュアルアーツの各ブランドで「はじめてのおるすばん」「はじめてのおいしゃさん」「いたいけな彼女」のシナリオを担当。 最新作は3Dメイキングシミュレーター「社長隷嬢セレクション」https://hyper-sthene.com/srs/lp/

主なヤクバ作品[編集]

かつては「カードヒーロー」シリーズと「罪と罰」とか……

現在は……レイプレイとか?

DSvision専用ライトノベル「あまうさ」にも関与しているらしい。


アニメ業界内での暗躍[編集]

某百合アニメのプロデューサーになったらしいが、詳細不明。