ユニコーン企業

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ユニコーン企業英語:unicorn)とは、企業としての評価額が10億ドル以上で、非上場のベンチャー企業のことである。

概要[編集]

「ユニコーン企業」という言葉は、ベンチャーキャピタルの一つである、米カウボーイ・ベンチャーズの創業者が使い始めたといわれている。

ユニコーン(Unicorn)は、額に一本の角が生えた伝説の生き物であり、ユニコーン企業は、ベンチャーキャピタルを始めとする投資家から、ユニコーンのようにまれで、巨額の利益をもたらす可能性のある企業として注目されている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]