仮想キーボード

提供: MonoBook
移動: 案内検索

仮想キーボードとは、キーボードをシミュレートするソフトウェアのことである。 ソフトウェアキーボードとも呼ばれる。

詳細は「ソフトウェアキーボード」を参照。

iPhoneを境に以後のスマートフォンの文字入力では主たるものとなっている。

バーコードリーダーなどではドライバーソフトウェアの機能で仮想キーボードとして動作するものも多い。そのような製品ではプログラムで専用APIを叩かなくてよいため開発が楽である。ただしテキストフィールドにフォーカスが当たってないと動作しないなどの微妙な点もある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]