情弱

提供: MonoBook
移動: 案内検索

情弱(読み:じょうじゃく)とは、「情報弱者」の略語である。

概要[編集]

本来の情報弱者とはテレビラジオの難聴地域や過疎地でインターネット回線が引けない地域の住民を指していた。

一方で現在の「情弱」という表記は、いわゆる馬鹿老害など意味していることが多く、某巨大掲示板などでよく使われる単語である。

対義語[編集]

情弱の対義語は「情強」であるが、こちらもパソコンの大先生キモオタなどを指した蔑称であることが多い。

その他[編集]

かつて情強であったが、その後の時代の流れに付いて来れず、固定観念にとらわれている老害などを指す事も多い。 これを読んでいるキモオタ所志はそのような状態に陥らないよう日々心がける必要がある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]