暗号化

提供: MonoBook
移動: 案内検索

暗号化(読み:あんごうか)とは、データをある一定の規則に従い、と呼ばれるデータに基づいて変換する操作であり、これによって鍵を知らないと元のデータを得られないようにすることを狙うものである。

逆に、変換したデータを鍵を用いて元のデータに戻す操作を復号という。

主な暗号化アルゴリズムの種類[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]