正射影

提供: MonoBook
移動: 案内検索

正射影 (英語:orthographic projection)とは、射影変換のひとつで、視体積を直方体として行う手法のことである。

概要[編集]

コンピューターグラフィックスにおいて内部的な3次元データを表示用の2次元データに変換する技法のひとつである。 正射影では遠近法が適用されないためファミコンばりの2次元的な表現が可能になる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]