自宅サーバー

提供: MonoBook
移動: 案内検索

自宅サーバー(読み:じたくさーばー、略称:自宅鯖)とは、個人の自宅にサーバーを設置し、インターネットに公開することを言う。

概要[編集]

自宅サーバーという場合は基本的に外部に公開しているウェブサーバーなどを指す。 自宅内で使うことを目的としたNASなどはホームサーバーと呼ばれ区別される。

共有型レンタルサーバーは価格が安いが物足りなく、また占有型レンタルサーバーやデータセンターは価格が高すぎて手が出せない人が主な利用者である。 パソコン1台をサーバーに見立てての運用であれば比較的安価に運用できる。 実のところ回線費用電気代を考慮するとあまり安いものではない。

近年では安価な共有型レンタルサーバーの発展系であるVPSが普及したため自宅サーバーは減少傾向にあると言われる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]