自宅警備員

提供: MonoBook
移動: 案内検索

自宅警備員(読み:じたくけいびいん、英語:Home Guard)とは、主として自宅の警備を行うことを生業とする職種のことである。

概要[編集]

世界中どこでもそうだが常に家は危険に晒されているのはご存知だろうか。空き巣・火災・漏電・たくさんあるだろう。
そこで少し考えてみて欲しい、自分の家を警備してくれる人がいたらそれは最高だと思わないか。
いつ狙われるかわからない自分の家を守ってくれる人が居ないか。そこで誕生したのが自宅警備員だ。

古くから使われるほぼ同様の意味を持つ類似用語としては家事手伝いがあり、その使い分けは男性か女性かによるところが大きい。

関連項目[編集]

参考文献[編集]