16777216色

提供: MonoBook
移動: 案内検索

16,777,216色とは、パソコンなどの画面で表示できる色数のことである。 世間一般では1677万色フルカラーと呼ばれる。

概要[編集]

1ピクセルを表現するのにRGB各8ビット、計24ビット、つまり2の24乗である。

Prelude> 2^24
16777216

コンピューター的には24ビットより32ビットの方が扱いやすいので、残り8ビットに透明度などを格納したりすることが多い。

人間色覚は累計1兆色まで認識できるが、瞬間的に認識できるのは3万色くらいと言われているので、1677万色もあれば動画でも十分だと言われている。

ただし、アニメレントゲン写真のようにベタ塗りに近い画像では極端に色が偏るため、たとえば極端に白黒に偏れば256色しか表示できないという欠点がある。そのため最近ではRGB各10ピットや12ビット、16ビットというディープカラーと呼ばれる色数に対応した液晶ディスプレイなどの製品も増えつつある。

関連項目[編集]

参考文献[編集]