ASP.NET

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ASP.NET(えーすぴーどっとねっと)とは、フリーのWeb向けフレームワーク群の総称である。 単に「ASP.NET」という場合はASP.NET Web Formsを指すことが多い。

オープンソース化[編集]

もともとはマイクロソフト製のプロプライエタリフレームワークであったが、2012年3月27日にApache 2.0 ライセンスのもとでオープンソース化され、ソーシャルコーディングサイトのGitHub上で様々な人々により活発に改良がおこなわれている。

なお、オープンソース化した後、マイクロソフト社員以外での最初のコミットはMonoの神様であるミゲル・デ・イカザ氏であった。

ASP.NETのドキュメントCodeplex上のウィキソースコードGitHub上のリポジトリという2段構えで配布されている。

フレームワークの種類[編集]

もともとASP.NETはひとつのフレームワークであったが、後にASP.NET MVCなどの新たなフレームワークが次々と追加されまくっている。今後も増えまくる予定となっている。

そのような経緯もあり元祖ASP.NETは「ASP.NET Web Forms」と改名し、「ASP.NET」という名称はそれらの総称となった。単に「ASP.NET」という場合はASP.NET Web Formsを指すことが多い。

関連項目[編集]

  • xsp - MonoでASP.NETを実行するためのアプリケーションサーバー。
  • mod_mono - xspをApacheモジュール化したもの。

参考文献[編集]


外部リンク[編集]