CIツール

提供: MonoBook
移動: 案内検索

CIツールとは、継続的インテグレーションを快適に(現実的に)行うためのソフトウェアのことである。

概要[編集]

継続的インテグレーションと簡単に言うが環境を整えるだけで一苦労。

  • ソースコード管理システム
    継続的インテグレーションにはgitsubversionなどのソースコード管理システムが無いと始まらない。
  • ビルドシステム
    夜な夜なソースコード管理システムから最新のソースコードを取得してきてビルドしたりする。ビルド成功時は単体テストも走るようにすると尚よい。エラーが出たらバグトラッカーに自動登録だ。これで右を直したら左が壊れたという事態も簡単に把握できる。把握できるだけだぞ。
  • バグ管理システム
    バグの直した直ってないを管理する掲示板みたいなものだ。要望なども一元管理しよう。bugzillaMantisなどが有名。

これらを個別に用意していては後々の管理を含めて大変すぎて泣ける。 そこでお手軽パッケージの登場である。 とりあえずサーバーにぶち込め。

主なCI製品[編集]

オンプレミス[編集]

クラウド[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]