CentOS 6.5

提供: MonoBook
移動: 案内検索

CentOS 6.5とは、CentOSのバージョンのひとつである。

概要[編集]


インストール[編集]

PC実機にインストールする場合は特に悩むこともない。

XenServer 6.2へのインストール[編集]

XenServer 6.2上の仮想マシンにCentOS 6.5をインストールする場合、XenCenterのテンプレート「CentOS 6」を使うと強制的にCUIインストーラーになり、GNOMEKDEなどを利用したデスクトップPCとして使うのか、ウェブデータベース向けのサーバーとして使うのかの選択画面も登場しない。

この問題はXenCenterから仮想マシンを作成する際のテンプレートを「Other install media」にすることで回避できるが、インストール完了後に再起動すると画面がグチャグチャになる。解決方法は不明。VMwareに戻りたくなるな。


関連項目[編集]

参考文献[編集]