Cocos2d

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Cocos2d(読み:ここすつーでぃー)とは、オープンソースで開発が行われている2Dゲーム向けのフレームワークである。

ライセンスMIT Licenseとなっている。

移植[編集]

Cocos2dのオリジナルバージョンはPythonおよびpygletを用いて、WindowsMacLinuxなどの主要なデスクトップOS向けに開発されている。

Cocos2dはその使い勝手の良さから、第三者により様々なプログラミング言語プラットフォーム移植されており、その中でも特にiPhoneiPad向けであるCocos2d for iPhoneは今やオリジナルを超えるほどの知名度となっている。

主な血統
名称 プログラミング言語 プラットフォーム 概要
Cocos2d Python Linux, Mac OS X, Windows オリジナル
Cocos2d for iPhone Objective-C iPhone, Mac オリジナルからの派生。名称に「iPhone」とあるがiPhoneのみならずMac版も含まれる。
Cocos2d-X C++ iOS, Android, Windows, Marmalade, Linux, Bada, BlackberryQNXベースのみ) Cocos2d for iPhoneC++で書き直しマルチプラットフォーム化したもの。
ShinyCocos Ruby iPhone Cocos2d for iPhoneRubyから呼び出すためのラッパー
cocos2d-android Java Android Cocos2d for iPhoneJavaおよびAndroid SDKに移植したもの
AndEngine Java Android Cocos2d for iPhoneJavaおよびAndroid SDKに移植したもの
Cocos2d-javascript JavaScript Web, HTML5 Cocos2d for iPhoneJavaScriptに移植したもの
Cocos2d-html5 JavaScript Web, HTML5 Cocos2d-XJavaScriptに移植したもの
CocosNet C# iPhone Cocos2d for iPhoneC#およびMonoTouchに移植したもの
Cocos2d-XNA C# Windows Phone 7 Cocos2d-XC#およびXNAに移植したもの

主な関連ツール[編集]

  • CocosBuilder
  • Texture Packer
  • Physics Editor
  • Glyph Designer
  • Particle Designer
  • Level Helper

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]