Fortran/PROGRAM

提供: MonoBook
移動: 案内検索

FortranPROGRAM文とは、いわゆるエントリポイントを明示する構文である。

概要[編集]

PROGRAM文は省略してもよく、その場合は先頭から実行される。 一方でPROGRAM文を明示した際には続くプログラム名も必須となる。 基本は以下のようなかたちとなる。

PROGRAM プログラム名
    ! ここに書く
END PROGRAM プログラム名

ハロワによる実際の記述例を示す。

PROGRAM app1
   PRINT *, 'hello, world' 
END PROGRAM app1

上記のようにPROGRAM文はEND文で終わる。上記では「END PROGRAM app1」となっているが、END以降は無視されるので書かなくても良いことになっている。ただし宗教上の理由により省略せずに明確に記述されていることが多い。

PROGRAM app1
   PRINT *, 'hello, world' 
END

なお、Fortranの世界ではエントリポイントは「主プログラム」などと呼ばれる。豆知識。

備考[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]