GFortran

提供: MonoBook
移動: 案内検索

GFortran(読み:じーふぉーとらん、語源:GNU Fortran compiler)とは、GNUが開発しているFortranコンパイラである。

概要[編集]

GNUコンパイラコレクションには古くからg77というFortran 77Fortran 90などの古くさい仕様をサポートしたFortranコンパイラが含まれていたが20世紀末から長らく放置されていた。

そこで当時最新仕様のFortran 95をサポートするついでにフルスクラッチから作り直そうと立ち上がったのがG95プロジェクトとGFortranプロジェクトである。G95Fortran 95準拠なのに対して、GFortranはイケイケドンドンでFortran 2003Fortran 2008を次々に取り込んでいる突撃仕様である。GFortranは実験的な要素が強すぎるためGNUコンパイラコレクションの中でも異質の扱いとなっており、gccの公式パッケージには実験的に含まれたことはあるが本格的には含まれていない。よって基本は単品でインストールである。

インストール[編集]

Mac OS X[編集]

Mac OS XではHomebrewを使うと簡単にインストールできる。GFortranは結構な勢いでアップデートが掛かるため直前にupdateコマンドを実行しておかないとソースコードの配布URLが変わっていて404エラーになることも多い。

$ brew update
$ brew install gfortran

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]