Googleビデオ

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Googleビデオ英語:Google Video)とは、Googleが提供している動画共有サイトに特化した検索エンジンである。

概要[編集]

元々はGoogleブランドで鳴り物入りで登場した動画共有サイトであったが、YouTubeフルボッコにされたため、YouTubeを買収してそちらにすべてを移管し、自身は動画共有サイトに特化した検索エンジンとなった。

動画共有サイト時代[編集]

YouTubeなどの競合する動画共有サイトと比較して、長時間の動画をアップロードできたことや、検閲らしい検閲がなかったことなどが相まって、違法にアップロードされた映画であふれ返っていた。さすがに映画の版権元である各社は激おこであった[1]

動画検索時代[編集]

最初期の頃は普通の検索キーワードであってもエロビデオまで出てくる始末であったが現在は普通の動画しか出てこなくなった。なお、このアダルト規制に異を唱えたGoogle社員が独立起業しアダルト専門の検索エンジン「Boodigo」を立ち上げるに至っている。

一方で中国のYoukuや韓国のパンドラTVなどに違法にアップロードされた映画やドラマなどは物凄い勢いで検索結果に出てくる。たとえばNHKアーカイブスから削除され存在しなかったことになっているアメリカ経済絡み(クレジットカード絡み)の危うい動画なども見事に出てくる[2]

関連項目[編集]

参考文献[編集]