ジャズ喫茶

提供: MonoBook
JAZZ喫茶から転送)
移動: 案内検索

ジャズ喫茶(読み:じゃずきっさ、 英語:JAZZ Cafe, 米語:JAZZ Club )とは、主にジャズの生演奏、またはSP・LPレコード音源をかけ、客はその鑑賞を主目的として来店する形式の喫茶店のことである。

アメリカのJAZZ喫茶[編集]

客は曲の好き嫌いを問わず、曲にあわせ、踊る、唱う、楽器を弾くことで場を盛り上げるよう尽力し、好きな曲がかかると机を叩き喜ぶのがマナーかつ義務である。 ひとり黙って曲を堪能するような行為は絶対に行ってはならない。

日本ではただのオサレな喫茶店として有名なスターバックスも、本場アメリカの店舗ではジャズのライブが盛んに行われているJAZZ喫茶のひとつである。

日本のJAZZ喫茶[編集]

日本のJAZZ喫茶は、私語厳禁であり、基本的に1人で来店し、目をつぶり、腕を組み、難しい顔で音楽を堪能するのがマナーである。

関連項目[編集]

参考文献[編集]