Miracast

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Miracast(読み:ミラキャスト)とは、Wi-Fi Allianceが策定したWiFiルータ不要の1対1無線通信で映像信号を飛ばすディスプレイ伝送技術である。

概要[編集]

Miracastはハードウェア的にWiFiさえ積んでいれば安価に実装できることからAndroidWindows Phoneなどのスマホでの採用が多い。

ただ類似技術と比較してMiracastの利点はWiFiルーター不要という点くらいしかない。 WiFiルーター不要(WiFiではなく独自電波)のWHDIWirelessHDと比べると画質なども劣る。

Miracastはテレビ側に付ける受信機は安物でも1万円程度、少し名のあるブランド品だと2〜3万円という価格帯である(2016年2月時点)。 こんなものを買うくらいなら8200円(2016年2月時点、税別)のApple TVでも買った方が良い。 Googleもイライラ絶頂に痺れを切らしてChromecastなる製品を発売してしまったくらいである。 「Miracast = Android」というイメージが強いが、Androidを開発している偉いプログラマが「AllCast」というイカすAndroidアプリを公開しており、これを使えばAndroidからApple TVAirPlay)もChromecastDLNAも利用できるようになる。最近はテレビ自体にDLNA機能を標準搭載されていることも多く、そもそも別売り受信機も不要という場合も多い。

関連項目[編集]

参考文献[編集]