MonoGame/クラスライブラリ/Mouseクラス

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Mouseクラスは、マウスの位置およびボタンの状態を取得するクラスである。

名前空間[編集]

Microsoft.Xna.Framework.Input名前空間

構文[編集]

public static class Mouse

プロパティ[編集]

名称 概要
static WindowHandle マウス処理に使用されるウィンドウを取得または設定する。GetStateメソッドによって返されるマウス座標は、このウィンドウの左上隅が基準になる。

メソッド[編集]

名称 概要
static GetState() マウスの状態 (位置や押されているボタンなど) を取得する。
static GetState(GameWindow) MonoGameでの拡張。指定されたウインドウでのマウスの状態を取得する。
static PlatformSetCursor
static SetCursor マウスカーソルの絵を変更する。
static SetPosition マウスカーソルの位置を変更する。座標はウインドウの左上隅が基準になる。

使用例[編集]

MonoGameのMouseクラスは非常にシンプルな作りとなっている。 基本的な使用方法はTouchPanelクラスもほぼ同じである。

関連項目[編集]