MonoMac/キーコードを取得する

提供: MonoBook
移動: 案内検索

ウインドウ上でキーコードが取得できると、スペースキーに再生・停止などを割り当てたり、ファンクションキーなどにショートカットを割り当ててまるでCOBOLで作った業務システムかのようなアプリに出来たりと、何かと捗ると思う。

実装1[編集]

KeyDownメソッドをオーバーライドするだけである。同時押しなど細かいところは調査中。

    public partial class MainWindowController : MonoMac.AppKit.NSWindowController
    {
        // 〜〜中略〜〜
 
        public override void KeyDown(NSEvent theEvent)
        {
            base.KeyDown(theEvent);
            Console.WriteLine(theEvent.KeyCode);
        }
    }

NSWindowControllerだけでなくNSTextFieldなどのパーツ単位でもこの手法は使える。その場合は若干面倒だが各クラスを継承してKeyDownメソッドをオーバーライドすると良いようだ。

    public class MyTextField : MonoMac.AppKit.NSTextField
    {
        // 〜〜中略〜〜
 
        public override void KeyDown(NSEvent theEvent)
        {
            base.KeyDown(theEvent);
            Console.WriteLine(theEvent.KeyCode);
        }
    }

関連項目[編集]

参考文献[編集]