MonoMac/AppleScriptを実行する

提供: MonoBook
移動: 案内検索

MonoMacにはAppleScriptコンパイルしたり実行したりするNSAppleScriptクラスが存在しないようだ。 そこで応急処置的な解決策を模索してみる。

なお、Xamarin.MacにはFoundation名前空間にNSAppleScriptクラスが用意されている。 可能であればそちらを使う方が望ましいと思われるが、両対応を考えるとこちらの方が有効かもしれない。 詳細は「Xamarin.Mac/AppleScriptを実行する」を参照。

実装例1[編集]

コマンドラインからAppleScriptを実行するosascriptコマンドを使えば一応は問題ないようだ。 定型文的に決まったAppleScriptであればBundle Resourceにテキストファイルとして用意しておいて、osascriptコマンドにファイル引数を渡すのもありかもしれない。

        public override void AwakeFromNib()
        {
            base.AwakeFromNib();
 
            // 再生ボタンを押したときの処理
            playButton.Activated += (object sender, EventArgs e) => {
 
                using (var p = new System.Diagnostics.Process())
                {
                    // iTunesで再生する
                    p.StartInfo.FileName = "osascript";
                    p.StartInfo.Arguments = "-e 'tell application \"iTunes\" to play'";
 
                    //出力を読み取れるようにする
                    p.StartInfo.UseShellExecute = false;
                    p.StartInfo.RedirectStandardOutput = true;
                    p.StartInfo.RedirectStandardInput  = false;
 
                    //実行
                    p.Start();
 
                    //出力を読み取る
                    var results = p.StandardOutput.ReadToEnd();
                    Console.WriteLine(results);
 
                    //プロセス終了まで待機する
                    p.WaitForExit();
                }
            };
        }

関連項目[編集]

参考文献[編集]