QUnit

提供: MonoBook
移動: 案内検索

QUnitとは、jQueryの中の人が作っているJavaScript単体テストユニットテスト)を行うためのテスティングフレームワークである。

ASP.NET MVCで簡単に使える「QUnit for ASP.NET MVC」というNuGetパッケージも用意されている。

使い方[編集]

テストを作る[編集]

test("a basic test example", function() {
  ok( true, "this test is fine" );
  var value = "hello";
  equal( value, "hello", "We expect value to be hello" );
});

test関数にok関数やequal関数による評価を含めたテスト関数を放り込んで使う。

テスト実行用のHTMLページを作る[編集]

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <title>QUnit: JavaScript Unit Testing</title>
  <!-- ↓のパスは適宜書き換えること -->
  <script src="http://code.jquery.com/jquery-latest.js"></script>
  <link rel="stylesheet" href="http://code.jquery.com/qunit/git/qunit.css" type="text/css" media="screen" />
  <script type="text/javascript" src="http://code.jquery.com/qunit/git/qunit.js"></script>
</head>
<body>
  <h1 id="qunit-header">QUnit example</h1>
  <h2 id="qunit-banner"></h2>
  <div id="qunit-testrunner-toolbar"></div>
  <h2 id="qunit-userAgent"></h2>
  <ol id="qunit-tests"></ol>
  <div id="qunit-fixture">test markup, will be hidden</div>
 
    <!-- テスト対象 -->
    <script src="MyScript.js" type="text/javascript"></script>
 
    <!-- テスト -->
    <script src="MyScript.tests.js" type="text/javascript"></script>
 
</body>
</html>

テスト実行[編集]

上で作ったテストページにブラウザで普通にアクセスするだけ。 Visual Studio 2010を使っている場合は、ソリューションエクスプローラーでテストページを右クリックして「ブラウザーで表示」を選ぶ。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]