Root化/GL07S

提供: MonoBook
移動: 案内検索
イーモバイルGL07Sroot化を行う方法を示す。

概要[編集]

GL07SGLToolsが使いたくてroot化してみた。

ありがたい事に有志によってroot化済みのROMが提供されている。 Android SDKに含まれるfastbootコマンドで焼き付けるだけroot化が完了する。

注意[編集]

root化したらメーカーの保証はなくなる。文鎮化の恐れもある。すべては自己責任である。

備考[編集]

MacからROM焼きを試した際には1つのパーテーションに書き込むたびにGS07Sフリーズして焦ったが、fastbootコマンドによる書き込みと端末の再起動を1つのパーテーションごとに繰り返して正常にroot化に成功した。

最新のAndroid SDKダウンロードが面倒だったので既存のXamarin Studioの中からfastbootコマンドを抜き出して流用したせいかもしれない。

裏技[編集]

ブートメニュー[編集]

GL07Sの音量ボタンの上下両方を押しながら電源を入れるとブートメニューが出現する。ここからリカバリーできたりする。

fastboot受付状態[編集]

GL07Sの音量ボタンの下のみを押しながら電源を入れるとfastbootでの書き込みを受け付ける状態になる。 通常起動時にも現れるイーモバイルのロゴ画面で一切の動きが無くなり、一見すると文鎮化したかのような状態になるが、この状態でUSBケーブルを繋いでfastbootコマンドを叩いてみると見事に反応してくれる。

root化した後にSuperSUなどでゴリゴリやりすぎてroot化直後に初期化したい場合などで活躍する。

また、オリジナルのROMを焼き付ければ何事もなかったかのように元に戻る。

関連項目[編集]

参考文献[編集]