slコマンド

提供: MonoBook
移動: 案内検索

slコマンドとは、Linuxを含むUNIX系のOS向けコマンドの一つで、実行すると端末上を汽車が走る。

概要[編集]

lsコマンドをタイプミスした際に実行されるジョークソフトである。

使い方の例[編集]

1.使わないと心に決めたコマンドをslにエイリアスする。

alias ssh='sl'
alias scp='sl'

2.このままだとaliasを使えば簡単に封印を解除できるため、aliasもエイリアスする。 このままsourceで設定ファイルを読み直すと大量の汽車に襲われるため、sourceもエイリアスしておく。

alias source='sl'
alias alias='sl'

3.(zshを使用している場合)ついでに、存在しないコマンドを打った場合も汽車を走らせてみる。

function command_not_found_handler() {
  sl -a
}

インストール[編集]

Mac OS X[編集]

Mac OS Xではhomebrewを使うと簡単にインストールできる。

  brew install sl

FreeBSD[編集]

FreeBSDではportsゲームカテゴリに分類されている。

/usr/ports/games/sl

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

{[stub}}