Windows 10

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Windows 10(読み:ういんどうずてん)とは、Windows 8.1の後続となるOSである。

概要[編集]

日本時間の2015年7月29日午前8時から無償アップグレード版の配信が始まった。 事前に予約しておりPCインターネットに接続していると勝手に配信される。 Windows Updateを実行すると強制的に配信を受けることもできるようだ。

変更点[編集]

スタートボタン[編集]

スタートボタンが復活した。

DOSプロンプト[編集]

また、圧倒的な機能を誇ったPowerShellもすべて台無しにしたDOSプロンプトマウスでリサイズできたりコピペできたりと少しマシになっている。

ソリティア[編集]

ソリティアに広告が表示されるようになった。 よくあるウインドウの下部にバナー広告が表示されるような軟弱なものではなく、画面いっぱいに15秒まはた30秒のコマーシャルが流れる凶悪なものとなっている。 この広告を消すには月額1.49ドル、年額9.99ドルを支払う必要がある。

その他[編集]

その他、Windows 8.1からの変化した点は見当たらない。 表面的な変化および互換性に配慮したものだと思われる。

Windows 9欠番の真相[編集]

古いソフトの中には「OS名にWindows 9という文字列が含まれるとWindows 9x系」と判定するお粗末なものが大量に存在しており、事故防止のため避けたのではないか、とReddit4chanスレでは噂されている。

ただ、真相は謎である。

関連項目[編集]

参考文献[編集]