Windows 3.1

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Windows 3.1とは、Windows系のOSの一種である。

概要[編集]

Windows 3.1はすでに店頭などにおける一般販売はされていないがMSDNに加入すれば入手できる。

Windows 3.1はクソみたいなUIが特徴である。 ただOS/2などの競合製品がWindows 3.1よりさらに酷いUIを搭載していたため非常に人気を博した。

ちょうどパソコンの急激な低価格化が始まった時期であり、さすがに一般人からは不満が続出したのか、当時のパソコンには製造メーカーごとに独自のフルスクリーンで実行されるアプリケーションランチャーを搭載して、Windows 3.1そのもののUIを隠していることが多かった。NECCanBeに搭載されていた「98ランチ」というUIは我が家でも概ね好評だった。

その他[編集]

Windows 3.1はMPEG-4も再生できる優れものである。


関連項目[編集]

参考文献[編集]