Windows XP モード

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Windows XP モードとは、Windows 7の上位エディションで利用できるWindows XPを仮想化したものである。 単にXPモードと呼ばれることが多い。

概要[編集]

XPモードはWindows 7の上位エディションで利用できるWindows XP仮想化したものである。正常にアクティベーションが完了した状態でマイクロソフトウェブサイトに行くとXPモードと呼ばれる仮想HDDダウンロードできるというものである。ダウンロードしたXPモードの仮想HDDの利用には別途Virtual PCなどが必要である。

ようするにWindows 7の上位エディションを買うとWindows XPのライセンスも付いてくるよ、ディスクは付いてないからダウンロードして使ってね、というものである。

参考文献[編集]