Xperia Z Ultra

提供: MonoBook
移動: 案内検索

Xperia Z Ultra(読み:えくすぺりあ・ぜっと・うるとら)とは、2013年6月25日にソニーが発表した6.4インチ大画面フルHDという老眼にも優しい液晶を搭載するらくらくスマートフォンである。間違ってもタブレットではない。

概要[編集]

6.4インチでフルHDな液晶を備えつつ、6.5mmという薄さを実現した、ソニー曰く「世界最薄のフルHDスマートフォン」である。面積的に余裕があるためXperia Z (7.9mm)より薄いのが最大の特徴である。

タッチ操作のみならずペン操作にも対応しており、鉛筆や静電容量式のスタイラス、先端の直径が1mm以上ある金属製のスタイラスなどが使えるという。

なお、Xperia Z Ultraの発表と同時にBluetoothヘッドセット「SBH52」と卓上クレードル「DK30」も発表されており、通話は常識的に考えてBluetoothヘッドセットでしましょうということだと考えられる。

日本での発売は未定であり、PlayStation Mobileに対応しているのかも謎である。

主なスペック[編集]

このスペックは変更になる可能性がある。

OS Android 4.2.2 (Jelly Bean
プロセッサー Snapdragon 800(2.2GHzクアッドコアCPU
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約92.2×179.4×6.5ミリ
重さ 約212グラム
連続通話時間 UMTS:約840分、GSM:約660分
連続待受時間 LTE:約510時間、UMTS:約530時間、GSM:約550時間
連続使用時間 音楽再生:約120時間、動画再生:約5.5時間
バッテリー容量 3000mAh
メインカメラ(背面) 有効約800万画素裏面照射型CMOSセンサー
インカメラ(前面) 有効約200万画素CMOS
RAM 2GB
ROM 16GB(11GBまで利用可能)
外部メモリ microSDXC(最大64GB)
ディスプレイ 6.4インチ液晶(1080×1920ピクセル

トリルミナス(ソニー独自の広色域ブランド)
X-Reality for Mobile(ソニー独自の超解像ブランド) など

ボディカラー Black、White、Purple
ネットワーク UMTSHSPA+:900MHz、2100MHz、850MHz、1900MHz、1700MHz

GSMGPRSEDGE:850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz

その他 防水防塵

ギャラリー[編集]

<video type="youtube">h45uTBGftkQ</video>
<video type="youtube">mXoHCIyg1Ik</video>
タッチパネルにはSuper-Responsive Touchが採用されているくさい。 <video type="youtube">vOvQCPLkPt4</video>

関連項目[編集]

参考文献[編集]