法線

提供: MonoBook
2018年8月31日 (金) 07:34時点におけるimported>Administratorによる版
ナビゲーションに移動 検索に移動

法線(読み:ほうせん、英語:normal)とは、「線」や「面」に対して垂直な線のことである。3DCGではポリゴンという面に対して垂直な方向を表すベクトルのことである。

法線.png

主な用途

ライティング

ライトの座標とピクセルの法線からポリゴンの裏表を判別できる。これを利用してピクセルシェーダーなどで陰影を付けることがよく行われている。ライトの座標とピクセルの法線からポリゴン面(ピクセル)に対する入射角と反射角も計算できるので、それを利用して厳密に計算している事例も見受けられる。そこまでするくらいならレイトレーシングでよくないかとも思ってしまう。

ピクセル単位のライティング(表).png
ピクセル単位のライティング(裏).png

関連項目