「セガ・マークIII」の版間の差分

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動
(ページの作成:「'''セガ・マークIII'''とは、1985年10月20日にセガ・エンタープライゼスから発売された家庭用ゲーム機である。定価15,000円。…」)
 
(相違点なし)

2019年11月6日 (水) 02:08時点における最新版

セガ・マークIIIとは、1985年10月20日にセガ・エンタープライゼスから発売された家庭用ゲーム機である。定価15,000円。型式はSG-1000M3。

SG-1000およびSG-1000IIの後続機でありセガの第三弾がマークIIIである。ちなみに第四弾はマスターシステムである。

ファミコンより画質は優れていたが音質は劣っていた。コントローラーの微妙な完成度で特に十字キーはお世辞にも褒められたものではない。ファミコンのスタートボタンに相当するものが本体側にあるなど操作性もイマイチだった。

関連項目[編集 | ソースを編集]