「WSL (Web Shading Language)」の版間の差分

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動
imported>Administrator
(ページの作成:「'''Web Shading Language'''(よみ:ほいっする、通称:WSL、旧:WHLSL)とは、WebGPUに採用されているシェーディング言語である…」)
 
(相違点なし)

2019年9月24日 (火) 04:15時点における最新版

Web Shading Language(よみ:ほいっする、通称:WSL、旧:WHLSL)とは、WebGPUに採用されているシェーディング言語である。

HLSLと非常によく似ている。

関連項目[編集 | ソースを編集]