BSD Sharp

提供: MonoBook
2014年2月26日 (水) 01:01時点におけるFallout New Tokyo (トーク)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

BSD#(読み:びーえすでぃーしゃーぷ)とは、Linuxが大前提のMono本体や、Monoが使っているライブラリ、Mono製アプリケーションなどをFreeBSDへ移植し、その成果物として独自portsツリーを提供している「決してLinuxエミュレーターを使ってはならない」という聖典「BSD入門の心得」の教えに則ったオープンソースプロジェクトである。

概要[編集 | ソースを編集]

BSD#のリポジトリは、ほぼ最新のMonoが動くようなかたちとなっており、ここでのテスト結果が良好であれば本家FreeBSDのportsツリーへ反映される。

BeagleGNOME DoPintaなどの便利なアプリもここでメンテナンスされているので、Mono自体に興味がなくとも、密かにMonoが使われているアプリをFreeBSDで使いたい人は覚えておくと捗る。

関連項目[編集 | ソースを編集]

外部リンク[編集 | ソースを編集]

参考文献[編集 | ソースを編集]