「GeForce GT 710」の版間の差分

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動
(ページの作成:「GeForce GT 710 * PCI Express Gen2 * サイズは「ハーフハイト」 * 補助電源は不要 という古いローエンド向けでは定番のGPUである。…」)
(相違点なし)

2019年10月10日 (木) 10:04時点における版

GeForce GT 710

  • PCI Express Gen2
  • サイズは「ハーフハイト」
  • 補助電源は不要

という古いローエンド向けでは定番のGPUである。

そもそも、この条件に適合する製品はNVIDIAのGeForce GT 710とGT 730くらいしか実在しないと思われる。この当時、AMDは「APU」を推していた関係で対抗製品を出していない。

主に2011年からの数年間(Sandy BridgeからIvy Bridgeの世代)に主に社畜PCとして販売されたスリムPCに適合する。

これらの社畜PCは、減価償却済みの中古品が2016年くらいからチラホラと出回りはじめ、2018年頃からは1万円くらいで大量販売されている。それらをリサイクルするのに最適な製品である。

Fallout 4などのゲームもそこそこ動く。