「Typedef」の版間の差分

提供: MonoBook
ナビゲーションに移動 検索に移動
(ページの作成:「typedefとは、C言語C++に搭載された型に別名を付ける機能である。 == 概要 == 「RoofRaised」って何だと思って、長い時間を…」)
 
 
(同じ利用者による、間の1版が非表示)
1行目: 1行目:
 
typedefとは、[[C言語]]や[[C++]]に搭載された型に別名を付ける機能である。
 
typedefとは、[[C言語]]や[[C++]]に搭載された型に別名を付ける機能である。
  
== 概要 ==
+
==概要==
「RoofRaised」って何だと思って、長い時間をかけて[[ヘッダーファイル]]を調べてみたら、ただのdouble だった。
+
「RoofRaised」って何だと思って、長い時間をかけてヘッダーファイルを調べてみたら、ただのdouble だった。
  
今の[[統合開発環境]]では型の定義は簡単にたどることができるが、昔はそんな機能もなく、ひたすら[[ソースコード]]を読んでたどっていった。大本の型が何なのかを把握しないとまともに[[プログラミング]]はできない。ほんとうに馬鹿げた機能である。
+
今の[[統合開発環境]]では型の定義は簡単にたどることができるが、昔はそんな機能もなく、ひたすら[[ソースコード]]を読む必要があった。大本の型が何なのかを把握しないとまともに[[プログラミング]]はできない。ほんとうに馬鹿げた機能である。
  
== 関連項目 ==
+
==関連項目==
  
* [[Bjarne Stroustrup インタビュー]]
+
*[[Bjarne Stroustrup インタビュー]]
* [[Hack (プログラミング言語)]] ‎
+
*[[Hack (プログラミング言語)]] ‎
* [[定数倍高速化]]
+
*[[定数倍高速化]]
* [[DLL]]
+
*[[DLL]]
  
 
<br />
 
<br />

2019年10月9日 (水) 04:53時点における最新版

typedefとは、C言語C++に搭載された型に別名を付ける機能である。

概要[編集 | ソースを編集]

「RoofRaised」って何だと思って、長い時間をかけてヘッダーファイルを調べてみたら、ただのdouble だった。

今の統合開発環境では型の定義は簡単にたどることができるが、昔はそんな機能もなく、ひたすらソースコードを読む必要があった。大本の型が何なのかを把握しないとまともにプログラミングはできない。ほんとうに馬鹿げた機能である。

関連項目[編集 | ソースを編集]