しばき隊リンチ事件(十三ベース事件)

提供: MonoBook
移動: 案内検索

概要[編集]

信恵が組織へのカンパを使いこんで、沖縄旅行をした。 
  ↓ 
それに気が付いた組織に属している日本人が、他の在日メンバーに相談する。 
  ↓ 
相談された在日と信恵が、日本人の癖にふざけるなと相談した日本人を1時間殴りまくってリンチした。 
  ↓ 
組織の上部(辛淑玉ら)から被害者に約束事をしてやるから被害届を出すなと圧力をかけられる。 
  ↓ 
被害者しぶしぶ飲むも、約束事が破られる。 
  ↓ 
被害者側の在日仲間(凛七星、金展克ら)が、信恵たちと対立。(被害者は凛七星の舎弟?) 
  ↓ 
週刊実話が実名報道。 
  ↓ 
関わってた在日らがことを隠ぺいしようとするも、しばき隊と敵対している左翼側から話が漏れる。 
  ↓ 
高島弁護士が録音を公開し嘘はいかんと叩く。 
  ↓ 
信恵の弁護士関係者から、信恵とメンバーらの肉体関係が暴露される。 
  ↓ 
ついに、辛淑玉文書が投下 
  ↓ 
有田芳生らが信恵と距離を置き始める←イマココ 

詳細[編集]

エルネスト金(@erunenn)の金銭疑惑について隊員の主水氏が凡(@Bong_Lee)に相談したところ、凡がそれをエルネスト金や李信恵(@rinda0818)含むしばき隊6人にチクる。

2014年12月16日、それに激怒したエルネスト金李信恵らによって主水氏が大阪・北新地の飲食店(十三というのは誤報)に呼び出される。 主水氏はその場で謝罪するもエルネスト金らが激しい暴行を加え、主水氏に全治3ヶ月の重傷を負わせる。 その後、エルネスト金を含む3人が暴行容疑で書類送検され、2人が罰金刑に、1人が不起訴となる。

2016年4月、週刊実話でこの件が報道される。しばき隊側は当初デマだとして否定していたが、後に李信恵が被害者に宛てた謝罪文や事件の録音データ、のりこえネット代表の辛淑玉がリンチ事件について書いた文書(辛淑玉文書)がリークされたことにより事件があったことを認め、5月11日に「アレはリンチではなくただの喧嘩だった」だと弁明を始める。

・辛淑玉文書 http://pds.exblog.jp/pds/1/201605/13/19/c0315619_0255396.jpg

※十三ベース事件の名前の由来は、「リンチが行われたのは十三の韓国料理屋だ」という騒動初期の誤報。実際にリンチが行われたのは十三ではなく北新地。

高島章弁護士によるリンチ事件の録音記録の文字起こし[編集]

  • 金 = エルネスト金
  • 主水 = リンチの被害者  
  • 凡 = 主水のことを金にチクった人物

主な反応[編集]

しばき隊CRAC九州メンバーがリンチ事件加害者を擁護 http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1464578163/