4K

提供: MonoBook
移動: 案内検索

4K(よんけー)とは、フルHDの4倍である。

概要[編集]

4Kの定義は非常に曖昧で、4096x2304(iMac 4K)や4096×2160(主にビデオカメラ)、3840×2160(主にテレビ)などの製品が混在している。 最終的な出力先であるはずのテレビが一番狭いという。

PCで4K動画などを編集しようと思ったら5Kの液晶は必須である。 4Kの液晶ではツールバーなどを置くスペースがない。

4Kが出始めた当初はスマホなどにも搭載されていたが、スマホの小さな画面でそんなに解像度を上げても誰も嬉しくなく、GPUが追いつかずゲームはガクガクだの、ただバッテリ消費が激しいだけだので一瞬で廃れた。アップルRetinaカタログスペックで勝とうと登場したWQHDスマホと同じような結末である。

関連項目[編集]

参考文献[編集]