BULLY

提供: MonoBook
移動: 案内検索

BULLY(ブリー)とは、GTAなどで有名なRockstar Gamesが開発した高校を舞台にしたGTAである。 日本語化はベセスダ・ソフトワークスゼニマックス・アジア)が担当し、日本での発売も同社となっている。

基本情報[編集]

  • 製品名 : ブリー (BULLY)
  • ジャンル: アクション
  • 対応機種: Xbox360
  • 開発元 : Rockstar Games
  • 発売元 : 日本語版:ベセスダ・ソフトワークス、英語版:Rockstar Games
  • 人数  : オフライン1人
  • メディア: DVD-ROM
  • 発売日 : 2008年7月24日
  • 価格  :
  • 対象年齢: CERO:D(17才以上対象)

概要[編集]

高校が舞台なので銃で撃ち合いなどはない。

ただし、体育教師が生徒に「女子寮に忍び込んで下着を取ってきてくれ!」と依頼するイベントや、 むかつく生徒をトイレでボコったりロッカーに閉じ込めたり、 身体障害者たちを見せ物にしている遊園地施設などなど、 一部層に知られたら有害ソフトとして迫害されそうなイベントが大量に散りばめられており、 実際に「非現実的なGTAやポスタルより遙かに有害」として販売停止を求める裁判が米国を含む世界各地で繰り広げられた。

一方、日本ではベセスダ・ソフトワークスが「一切の規制なし」で翻訳版を発売した。 ベセスダはカプコンから発売した家庭用版GTAシリーズの規制対応の改変と日本語ローカライズなども手がけているが、本作だけはなぜか手が入っていない。 また、Xbox 360でヒッソリと発売したためか市民団体が騒いだ様子もない。

iOSAndroid向けのリメイク作「Bully: Anniversary Edition」も出ているよ。

  • うんこBULLY
  • 魚屋のおっさんが屁をこいたBULLY
  • Rockstar Gamesが作った名作
  • 道行く人に卵投げるゲーム
  • 男同士で濃厚なキスをする。

関連項目[編集]